HOME フォーラム Lightning LTGコンテンツエリア投稿リストの改変への対応方法

このトピックには5件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 日、 12 時間前 kohnos さんが最後の更新を行いました。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #9883

    kohnos
    参加者

    あまり知識がなく申し訳ないのですが、
    先日、LTGコンテンツエリア投稿リストにおいて、
    module_loop_[投稿タイプ名].phpを読み込むように変更されているかと思います。

    もともと、module_loop_[投稿タイプ名].phpを作成しており、
    TOPページでは、サムネイル、タイトル、カテゴリー、抜粋を表示するために
    LTGコンテンツエリア投稿リストを利用しておりました。

    module_loop_[投稿タイプ名].phpは残したままで、
    TOPページにはサムネイル、タイトル、カテゴリー、抜粋を表示したいのですが、
    ウィジェットの操作のみで行うのは難しいでしょうか。

    ご教示いただけますと幸いです。

    #9884
    じょに次郎
    じょに次郎
    モデレーター

    ちょっと理解出来てないのですが、

    普通にトップページに サムネイ、タイトル、カテゴリー、抜粋 を表示するなら、 LTGコンテンツエリア投稿リストウィジェット にて表示形式を「サムネイル画像/日付/カテゴリー/タイトル/抜粋」にすれば出来る(module_loop.post.phpの内容が表示される)と思います。

    もしかして module_loop.post.php を独自でカスタマイズしてしまっているので、LTGコンテンツエリア投稿リストウィジェットではカスタマイズした module_loop.post.php の内容ではなくて標準の module_loop.post.php の内容を表示したかったとかそういう事でしょうか? それだとちょっと難しいかも…

    #9886

    kohnos
    参加者

    ご返信ありがとうございます。

    module_loop.[投稿タイプ名].phpが投稿タイプ毎に2つありまして、
    それぞれカスタマイズしております。
    どちらもトップページに出すために作成した形式ではなく、
    LTGコンテンツエリア投稿リストで
    抜粋等を表示していたので少し困っています。

    ウィジェットに頼らずにカスタマイズする場合でしたら実現できるのでしょうか?

    #9919

    kohnos
    参加者

    お世話になっております。

    ひとまず、widget-new-posts.phpの中の

    if ( file_exists( get_stylesheet_directory() . ‘/module_loop_’ . $post_type . ‘.php’ ) &&
    $post_type != ‘post’
    ) { get_template_part( ‘module_loop_’ . $post_type );
    } else { get_template_part( ‘module_loop_post’ );
    }

    この部分の 「’module_loop_’ . $post_type」 を 「’module_loop_post’」 に書き換えることで、
    従来通りの表示になるようなので、こちらで対応いたします。

    ありがとうございました。

    #9930
    じょに次郎
    じょに次郎
    モデレーター

    Advanced Unit 側で改変してしまうとプラグインの上書きで困ると思うので、
    例えば子テーマの module_loop_post.php の中で、

    if( is_archive() ){
    // アーカイブページで使うコード
    } else if ( is_front_page() ){
    // トップページのウィジェットなどで使うコード
    }

    みたいな感じでどうでしょう?

    #9937

    kohnos
    参加者

    ご返信ありがとうございます。
    教えていただいた方法で上手くいきました。
    本当にありがとうございました。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。